学校(教育)ソフトウェアの開発・販売
 多忙な教務の力になる
 『教務番』
          (時間番、日課番、監督番、クラス番のセット)
           最高機能が格安価格
     学校ライセンスCD版 78,000円
      (個別購入より24,000円お得

お知らせ

 現在、すべての製品が無料でバージョンアップ できます。
2019.08.01 『日課番』の進化版(Ver.9 相当)を Ver.8 に組み込みました。
2016.08.27 『時間番』の進化版(Ver.9 相当)を Ver.8 に組み込みました。

最近の改良点

 現在までの無料バージョンアップの主な内容は、下記のようになっています。
2019.08.01 『日課番』割付条件、使いやすさが向上しました。(詳細はこちら
2019.07.27 『監督番』教師毎に指定された教室を監督に付けたり、または付けないようにできるようになりました。
『監督番』試験日程が10日まで可能になりました。
2019.05.21 『クラス番』生徒の手動入れ替えの際、新クラスの生徒データ表と科目人数表が表示できるようになりました。
2018.05.17 『時間番』特別教室の適正化を改良しました。
2018.01.05 『監督番』教師別監督表、教室別監督表においてセルのコピー&ペーストが可能になりました。
2017.12.01 『教務番』印刷プレビューを改良しました。
2017.09.30 『日課番』授業変更済みの日付・時限に対して、元の時間割が変更されていないかどうかを確認するようにしました。
2017.07.20 『日課番』教師、クラス、特別教室時間表においてコマの移動対象の日付が分かるようになりました。
2016.10.11 『日課番』教師一覧表とクラス一覧表において手作業用による時間割変更ができるようになりました。
2016.08.27 『時間番』割付条件、割付能力が向上しました。(詳細はこちら
『時間番』1日9時間、300科目まで処理できるようになりました。
2016.07.25 『日課番』授業時限の並びの変更、1日2曜日に渡る授業設定ができるようになりました。
『日課番』教師、クラスを複数同時指定して、引き抜き、固定、禁止、不在などを一括処理できるようになりました。
2016.04.18 『監督番』学年担当者を監督に付けることができるようになりました。
2016.01.27 『時間番』特別教室一覧表にクラス名と教師名を印刷できるようになりました。
2015.12.04 『監督番』授業担当者を自動的に監督に当てる際に、候補表示を止め、割付条件を満たしながら代入するようにしました。
2015.09.14 『時間番』同じ科目の午後の授業時数を制限した場合でも、午前には自由にコマの移動・代入ができるようにしました。コマの割付前に時間表の表示をしないようにしました。
2015.08.20 『日課番』年度途中における授業計画の変更、監督回数の表示と変更、実授業時数の計算範囲について改良しました。
2014.11.28 『時間番』画面用時間表の標準設定に背景色白を追加しました。
『日課番』(同上)
2014.09.16 『日課番』印刷時にコマの詳細設定ができるようになりました。
『日課番』時間割をエクセルに貼り付けできるようになりました。
2014.06.20 『日課番』実授業時数のカウントができるようになりました。
『日課番』教師一覧表とクラス一覧表の印刷ができるようになりました。
2014.06.07 『時間番』印刷時の教師コマに科目名・クラス名・特別教室名の有無と順番を設定できるようになりました。
2014.05.12 『クラス番』平均点を自動調整する際に、特定の生徒をそのクラスに固定できるようになりました。
2014.04.21 『クラス番』クラス編成表の自動作成(選択パターンの均等割り振り)ができるようになりました。
2013.12.05 『テプロス』パターンプリントから直接具体的な問題を印刷できるようになりました。
2013.12.02 『時間番』手作業用の教師およびクラス一覧表の曜日(時限)軸方向の変更ができるようになりました。
2013.11.15 『時間番』時間割の修正機能に手作業用クラス一覧表が追加されました。
2013.09.17 『日課番』4通り(A週〜D週)の時間割を取り扱えるようになりました。
2013.07.21 『テプロス』問題選択の際に、具体的な問題をプレビュー画面で確認できるようになりました。
2013.05.30 全製品:印刷設定画面でプリンターを選択できるようになりました。
2013.04.23 『日課番』印刷機能が強化され、より使いやすくなりました。


個人情報の取り扱いについて