学校(教育)ソフトウェアの開発・販売

数学プリント作成ソフト

 高校数学全範囲の問題・ヒント・解答付き
 しかも問題の数値は選択の度に乱数で変化
 数値の異なるプリントを何枚も超簡単作成

無料の体験版をお試しください。
体験版でもプリントや試験問題を作成できます。

 『テプロス』は、数学のプリントやテスト問題を自動作成します。
 『テプロス』には、高等学校で学習する数学T〜V、数学A〜Cのすべての内容がすでに大問数で2000題近く登録されています。(⇒ 登録問題と出題例
 実際にプリントを作成するときは、この問題の中から 必要な問題を選択するだけでOKです。
 しかも、問題は数値の部分が乱数で変化するパターンとして登録されていますので、問題を選択する度に数値の異なった問題を作成できます。もちろん、答え・ヒント・解答も問題の数値に合わせて自動で作成されます。
 さらに、公式確認プリント、重要事項確認プリント、教科書基本・標準・発展問題プリントなど、即使用できる実用プリントも登録されています。(⇒ 登録プリント
 もちろん、これらのプリントを改変したり、新たに作成することもできます。
 問題のレイアウトも至って簡単です。
 さらに、問題、答え、ヒント、解答などを自由自在に印刷することができます。


『テプロス』の特徴

(1)高等学校で学習するすべての単元を網羅
 『テプロス』には、高校生に確実に定着させたい、もしくは一度は学習させたい 教科書の基本レベルから大学入試レベルまでの重要問題が大問数で2000題近く登録されています。しかも登録されているすべての問題には、答えだけでなくヒントと解答が付いています。
 実際にプリントを作成するときは、問題を選択するだけでOKです。新たに問題を作成する必要はありません。


 節名をクリックすると具体的な問題がプレビュー画面に表示されます。しかも、問題はパターンとして登録されていますので、節名をクリックする度に数値の異なった問題が表示されます。
 現在、登録されている問題パターンの難易度と問題数は、次のようになっています。
難易度難易度の基準大問数小問数
A,a教科書の基本レベル7672143
B,b教科書の標準レベル7491232
C,c教科書の発展レベル229328
D,d入試問題通常レベル3140
E,e入試問題ハイレベル26
合計17783749

 通常の問題集とほぼ同じ問題数(パターン数)の上、さらに数値は乱数で変化しますので、実際の問題数は通常の問題集の数十冊分に相当します。
 もちろん、問題を改変したり、あるいは自作することもできます。

(2)数値の部分は乱数で変化
 『テプロス』に登録されている問題は、数値の定まった固定化された問題としてではなく、数値の部分が乱数で変化するパターンとして登録されていますので、問題を選択する度に 数値の異なった問題を作成でき、しかも答え、ヒント、解答も問題の数値に合わせて自動で作成されます。
 下記画面の左右にある問題は、第10章「放物線と方程式」−第7節「関数決定:頂点・軸・3点」の同じセクション(節)から作成された問題、ヒント、解答になります。このように同じセクション(節)のパターンから、数値の異なる問題が何問でも作成できます。
▼同じ問題パターンから数値の異なる問題を作成した例


(3)プリントのパターン化が可能
 プリントをパターンで作成(すでに登録済みの問題から選ぶだけ)しておけば、 数値の異なるプリントを何枚でも作成できます。基本問題や重要問題を数値を変えて繰り返し学習させたい場合や、生徒毎に数値の異なるプリントを学習させたい場合にきわめて有効です。
▼同じプリントパターンから3枚の問題プリントを作成した例


(4)レイアウトが簡単
 問題のレイアウトも至ってシンプルで使いやすい設計になっています。
 問題を選んだ後に、解答スペース比(;R)の数値を変更するだけで、目的の解答スペースが得られます。
 2段組みの場合は、さらに改段する部分に ;N を挿入するだけです。
▼小問の解答スペースを10:10:20にした例


(5)豊富な印刷設定
 問題、答え、ヒント、解答などを自由自在に印刷することができます。
▼問題、解答スペース、ヒント、答えをこの順で印刷した例


(6)数式も簡単設定
 数式はコマンド形式で英字1文字で指定できますので、簡単に数式を入力できます。
▼入力例(下記のように入力すると…)  ▼印刷例(下記のように印刷されます。)


 数式は組み合わせて表示できます。
▼複雑な数式の印刷例


(7)グラフや図形も描画
 グラフや図形も描画できます。


(8)公式集を搭載
 高等学校で扱う公式がすべて搭載されていますので、改めて公式を入力する必要がありません。